メインイメージ

ページアイコン ページタイトルお知らせ

留学生2020.05.15 【タブレット教育への取り組み】


緊急事態宣言のもと、自粛中の毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか?
新型コロナウイルスの影響で、多くの方が不安を抱えた日々を送っているのではないでしょうか。
 
本校に通う学生の皆さんも例外ではありません。
学校の職員から毎日、学生の皆さん全員に安否確認の電話連絡を行っていますが、
不安な気持ちをお話してくれる学生も多くいます。
 
現状を打開するために、全国民で一致団結しコロナを乗り切りましょう!
 
 
そんな中、プロスペラ学院では、他の専門学校に先駆けてグループ校全体で3411台ものタブレットを導入し、オンライン授業を開始します!
 
先日、本校在校生757名分のタブレットが納品されました!このタブレットを1人1台ずつ配布しオンライン授業を始めます。
コロナ対策中でも授業はしっかり行いますし、タブレットを活用し、更なる教育水準の向上を目指していきます。
卒業までの間、無償提供し、学生のレベルアップを目指します。
 
 
プロスペラ学院は学校として一番大切な「学生の学び」を第一に考えることをモットーに学校運営をしております。
将来、社会では予測できないことがたくさん起きるかもしれませんが、プロスペラ学院は学生に安心した学びを提供し続けます。
 
 
学生の皆さん、充実した教育環境が整っているプロスペラ学院で、一緒に夢をかなえましょう!

  • 【タブレット教育への取り組み】
  • 【タブレット教育への取り組み】